田舎で暮らしています。術後55日。鼻腔内腫瘍、線維肉腫のコージィと一緒に。

あと5日すれば術後2カ月。
無事に2カ月目をむかえられるといいな~

今日は朝から一気に気温30℃

よくよく考えたら今日はコージィの食材の買い出し日でした。

鶏肉、トリモツ、かぼちゃ、さつまいも、わかめ、ブロッコリーは
コージィの朝夕2回の食事の、大事な食材です。

食べることが生きがいのコージィなのですから
どんなことがあってもきらすことはできません

それに お粥。 食パンとスパゲティとお米をたっぷりのお水で
一時間近くぐつぐつ煮て作ります。



7月11日。

コージィは  リトルキャッツのyuuさんと、
ヒゲクマさんこと内田さんに再会しました。

居間で寛いでいたコージィに、
「コージィ! コージィ! 覚えているかい? おいで!」
と呼びかける 内田さんに

コージィは のっそり起き上がり、尻尾 ゆらゆら。
そして ぼとぼと と歩みより

「お久しぶりでございます。そのせつはお世話になりました」

  

小柄でほっそりと少女のような風情のyuuさんに
「コージィ おぼえてる? 元気だったの?」 優しく声をかけてもらいました。


コージィ  よかったね?
コージィ  うれしいね?


みんながコージィの幸せを心から願ってくれているんだよ。
コージィ 頑張ろうね。
 

コージィも励ましていただきましたけれど
それ以上に 私もコージィを見守り続ける勇気をいただきました。


命の終焉に立ちあうこと、その時に向かって共に歩み続けるわたくしにとって
励ましは限りない勇気と力をふるいたたせてくれます。


ありがとうございます。


毎日、力の限りに頑張っていらっしゃる yuuさん、内田さんです。
きっときっと毎日が精一杯の時間だと思っております。


なのに、コージィのために この暑い中を 遠く山梨から
駆け付けていただきました。



コージィは本当に幸せな子です。


コージィは ただ ボ~ヨヨ~ンと しているだけなのに
何故だか コージィに触れる人を  優しく幸せな気分にしてしまいます。


コージィはいつも 幸せ気分の中で ボ~ヨヨ~ンとしながら
私に  両腕に抱えきれないほどの、幸せ気分をお裾わけしてくれます。


yuuさんとお話できた時間は一時間にも満たない短い時間でしたけれど
お聞きしたいことは全部 お聞きで来たような気がしております。
お話ししたかったことは、全部お話できたような気持ちでおります。




たくさんの子たちをその両腕いっぱいに抱え込んで力の限り
頑張る yuuさんに 限りない友愛とエールを送らせていただきます。


ありがとうございます。
























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

tomikko
2011年07月12日 01:00
初めてコメントさせて頂きます。
(yuuさんの所からお邪魔しました)
我が家も犬ではありませんが
余命宣告を受けた猫を飼っています。
先月「1週間頑張れたら褒めてあげて」と
言われてから、すでに1か月…

今も毎日頑張ってくれています。
動物の持つ力は人間の想像以上です。
動物病院の先生も
人間は手助けをするだけで
犬や猫本人達は医学の領域以上の
力があると言っていました。

きっとコージィちゃんも
飼い主さんと一緒の幸せな時間を
まだまだ過ごせると思います。

陰ながら応援してます!!
青空
2011年07月12日 14:39
tomikkoさん。
コメントありがとうございます。
余命を告げられるのは想像していた事よりズウッと辛く衝撃的な事でした。
でも、それ以上の生命力を見せてくれたならどんなにか嬉しい事でしょうね。
先生のおっしゃるような医学では計れ知れない強い生命力をコージィにも期待しています。もしかして、コージィのことだから飄々と生き抜いてくれるのではと抑えきれない期待で一杯でおります。tomikkoさんの猫ちゃんにもまだまだたくさんの楽しい時間がのこされているといいですね。
yucca
2011年07月12日 22:56
はじめまして。私もyuuさんの所から来ました。
最近は全くリトルキャッツさんのお手伝いができていませんが、コージイのことはよく覚えています。
とっても愛されて大切にされているコージイはほんとうに幸せ者ですね!
我が家にも繊維肉腫で一昨年の9月に手術し、去年の3月に今度は肛門腺ガンが見つかり再び手術をしたラブの男の子がいます。その時、余命1ヶ月もつかどうか...8月の誕生日はとても迎えられないだろうと言われてから、なんと1年半近く経ちますが、まだまだがんばってくれそうです^^
コージイにとっても、我が家の子にとっても、痛みや苦しみのない優しく楽しい時間だけが流れてくれますように。
そして青空さんとコージイがかけがえのない素敵な時間をできるだけ長く過ごせますように願っております。
青空
2011年07月13日 23:32
yuccaさん。
コメント本当に有難うございます。
リトルキャッツさんでお手伝いをなさっていらしたのですか。それではコージィをよくご存じですね。幸せなのはコージィから幸せ気分をいっぱいもらう私です。yuccaさんのワンも線維肉腫なのですね。線維肉腫は転移しにくいけれど再発しやすいと聞きましたが。肛門腺ガンも線維肉腫だったのでしょうか。余命一カ月の筈が一年半近くも、、、コージィにもそんな幸運んが訪れてほしいです。
今はただ、今日と同じようにコージィと一緒に、明日を過ごせますようにと願う日々を送っております。yuccaさんとワンちゃんも頑張っていることを励みに過ごしたいと思います。ありがとうございます。