虹の橋のたもとで。

アクセスカウンタ

zoom RSS ★田舎で暮らしてます。埋まりま〜す

<<   作成日時 : 2018/02/13 23:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 6

2月13日 昨夜からず〜〜〜っと降ってます。

昼過ぎ、少し気温が緩んだ途端、

屋根に降り積もっていた雪が 

ドドドドーーーッと落ちて 海はびっくり





東側の窓(台所の窓、居間の窓、納戸の窓)が、

屋根から落ちた雪でふさがりました。

画像



それでも、

東側の窓に限っては、完全に雪囲いをしてあるので

窓ガラスが割れるという心配はまずないものの



此処に住んで21年になりますが 雪で窓が

完全に塞がると云うような経験は初めてです。


でも


北側の出窓は囲いがしていないので

いつガラスが割れるか冷や冷やもの。

画像


午前中いっぱい 除雪や雪はね、

車の掘り出しに精を出し疲れ切った体を

休めるまもなく 夜の落雪に備え、

連れ合いは老体に鞭打ってまた雪堀です。


画像



それにしても


こんなお天気が明日の昼頃まで続くとか、、、





雪のお話は置いといて


前回の回答は


皆さん揃って大正解 「キャンドル」でした

でも

出題者としては嬉しいような、残念なような 複雑だわ


画像


キャンドルの芯が見えないように

苦心して写真を写したのですが、、、



でも、お相手してくださって、

ありがとうございます。嬉しいです。



さて、


雪ちゃんが逝って4か月半が過ぎました。

雪ちゃんのお話も書きたいな、、、と思っていたのですが


今日は 久しぶりに もへじのお話を。


画像



先日、ワクチン接種のために病院へゆきました。

もへじさんを診察台の上で横たえたり

ひっ繰り返したりしていた先生が



「おかあさん、この子のことを もう少し 

構ってあげた方がいいかもしれない」と。

「へっ?」 の私に

「おかあさん、もへじさん 自分の毛を引き抜いてます」



先生が言うには、アレルギー体質ということもあるが

構ってもらえない寂しさを毛を引きちぎる行為で

紛らわせようとしている こともあるのだとか。


そう指摘されると思い当たるふしがあった


雪ちゃんが逝ってから暫くして

しつこい程、私から離れなくなり

立てば足元に身を寄せ 座ればむろん膝に乗る

横になるとおなかに乗ったり、腕に顔を乗せる。


考えてみると


もへじが我が家に入り込んできたのは

コージィが逝った10日後(2012.11.4)だった



もへじが速攻で我が家の子になった 4か月後に 

お勝さんが 2013.3.10 やってきた

   

山に捨てられ 一匹ぽっちで身を守り 

一キロに及ぶ草深い山道を

カラスに襲われることもなく、

やっと我が家の庭にたどり着いたに違いない。


下は、初めて我が家の庭に姿を現した時のもへじ

画像


全く視線をそらすことなく私を見つめ続ける彼でした。


その頃は、ブーブーがいて、ゆきちゃんがいて、オイオイがいた。


子猫だった彼はすぐに 大人猫たちに受け入れられ

彼にとって 楽しいく満たされた環境だったに違いない。

↓は 我が家の子になって半年くらいの頃の写真

画像


特に、オイオイは優しくて、いい遊び相手だった

オイオイが亡くなるまでそばを離れなかった。


それが、いつの間にか
 

ブーブーが静かに去り

オイオイも いなくなり

お勝が 死んで帰ってきて

ゆきちゃんまでもが いなくなった。


私も悲しくて寂しかったけど

もへじは身を寄せる相手を次々と失い

もっと心細く寂しかったのかもしれない



そして先生の言葉にふっと思い出した。


足を投げ出して寝ていた海のお腹に

身を寄せて眠っていたもへじを。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
青空様
おはようございます
雪は降り続いているのでしょうか
TVで北国のニュースを見て驚いています
青空様のお住まいも大雪だったのですね
一刻も早く日常に戻られますように

にゃんこチャンたちが寄り添う姿
青空様のお話をお聞きし
優しくて
あったかい・・・
人間もこうありたいなぁと思ったり
素敵なお話でいつもウルっとしてしまいます
ゆの
2018/02/14 05:32
もへじちゃん 毛をむしってたんですね
実家のマロが 母が入院した時に しっぽの毛をむしってハゲを作っていましたよ
先代のミルクも 母が忙しくて家を留守にすることが多くなった時に お腹の毛をむしってハゲになっていました
もへじちゃん 寂しかったんですね
毛を抜く症状が 治まるといいですね
みるしっぽ
2018/02/14 08:31
お早うございます
お気持ち有難うございます
凄すぎますねー雪
雪かきも重労働
ストレスで毛を抜いちゃうんですかー
すーちん
2018/02/15 07:47
ゆのさん。
コメントありがとうございます。
関東など雪がめったに降らない地方にお住まいの方はびっくりですよね。でも、雪国の人間は案外「よく降るわい」で終わりです。嘆いても仕方ないですものね。

もへじはとうとう一匹ぽっちになって寂しそうです。
ゆきちゃんに代わって、お膝にゃんこになりました。
青空
2018/02/17 23:09
みるしっぽさん
こめんとありがとうございます。
背中部分はつやつやしているので気が付きませんでしたが
おなかのたぷたぷしているところと、わきの下がたいへんなことになってました。治すにはアレルギー食と抱っこにおんぶが必要みたいです。
青空
2018/02/17 23:14
すーちんさん
コメントありがとうございます。
一年間のゆきちゃんの見取り介護が終わり
やっと普通の日々が私にも巡ってきたみたいです。
また仲良くしてくださいね。
青空
2018/02/17 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
★田舎で暮らしてます。埋まりま〜す 虹の橋のたもとで。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる