虹の橋のたもとで。

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎で暮らしてます。元気です。

<<   作成日時 : 2017/05/27 23:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 8

5月26日

ご訪問していただきありがとうございます。

コージィ地方もやっと花の季節が訪れるようになりました。


画像


画像




皆様お元気でお過ごしでしたでしょうか。

ひと月に一回くらいは頑張って更新したいなと

殊勝に考えておりましたのに、なんと

50日間のご無沙汰になってしまいました。



ブログをお休みした当初は

なにかしら落ち着かない気分で ブログは立ち上げる時より、

後じまいする時の方が難し などと 感じているところです



最近は、お休みすることに少し慣れた気もいたします。



お休みをしたからには、あれもしようこれもしたいと

意気込んでいたのですが結局、私の50日間は

病院通いで忙しない毎日を過ごしておりました。



今日は青空とユキちゃんの通院日でした。

青空は整形外科、ユキちゃんは勿論動物病院です。


青空の場合

3週間ほど前に脹脛の指圧を連れ合いにしてもらい

その時、膝裏の指圧寺に力が入り過ぎゴリッと、、、したんです

翌日から膝が痛くて歩けません。でも、指圧のせいだとは言えず

我慢して過ごしていましたが、10日前 遂に病院へ。

レントゲンを膝の正面と左右一枚ずつ計3枚撮影。結果

骨の欠損等はなく、飲み薬と湿布薬を10日分で様子見の診断でした。


今日は2度目の通院日。炎症改善のお薬を10日間服用。

殆ど痛みを感じなくなったけれど、痛み止めのおくすりを

服用していたのだから、当たり前と云えば当たり前。

ま〜、この後どうなるか、、、と云ったところでしょうか。



さて、ユキちゃんですが 

遂に体重が2キロを切ってしまいました。


それを機に、週一度の通院だったのが

一日おきの通院になりました。

画像


画像


画像




この5日間、癲癇は治まっているのですが

一概に喜べな部分もあります。実は、

発作の後、異常な食欲をみせます。


↓の写真は発作直後、立てないまま 本能的に食べるユキちゃんです

画像



これは、

普段から食が細かった彼女が老衰と共に更に食べなくなり

如何に食べさせようか四苦八苦していた私にとって

発作後に見せる食欲は、本当に助かります。


今のユキちゃんの生きる楽しみは


「抱っこ」と「日向ぽっこ」です。

視力は部分的に見えることもあるようですが

聴力は全くないと思われます。


また

行きはしっかりした足取りでとぼとぼゆらゆら

目的の場所に歩いてゆきます。

ただ、元の場所に戻ることが出来ません。


元の場所に戻ろうと歩き始めると

何故か、左回りの円をくるくる描きます

始めの円は大きく、回るごとに小さくなり

最後は同じ場所で3回ほど回り

疲れて円の中心にぺたんとお尻を落とし

途方に暮れたかのように座り込みじっとしています。


お出かけ先が、

ベッドから1メーター先のトイレでも

10メーター先の土間であっても

お迎え介護を欠かせません。

方向が解らなくなったユキちゃんは

お迎えをじっと待っています。

とても可愛いですよ。


「ユキちゃん、さ〜 帰りましょうね」と

ユキちゃんに手を添えた途端 喉を鳴らします。


ユキちゃんの記憶の中の居場所に

抱っこして連れ帰り、そっと座らせてるのが

今の私の大切な仕事です。




つぎは 海のびっりぽん話をよんでくださいな。


最後まで読んで頂いて有難うございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 89
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませて頂いております。
更新に嬉しくほっとしました。うちは18歳,17歳の母娘猫と1歳の新入り猫。14歳の犬がいます。一昨年に繊維肉腫で15歳の愛猫を亡くしました。その時,青空さんのブログに巡り会いとても勉強になりました。また,お料理の事お花の事など楽しく癒されます。海君のお話を楽しみにしております。
そら
2017/05/28 00:14
お久しぶりです。お元気でホッとしております。

ユキちゃん、可愛いですね!心から信頼しあって
いるのが、よーーーく分かります。
ユキちゃんが、少しでも穏やかに過ごせますよう
お祈りしております。

青空さん、ヒザ大事にして下さいね。
私も実は3年3ヶ月前に、ヒザのお皿
割りました。地下鉄に乗ろうとして、階段を
下っていたところ、後ろから自分の杖に
ひっかかったおばあさんが私の後ろから
いきなり降って来て(笑)、私はおばあさんの
下敷きに、おばあさんは大丈夫だったようで、
スタスタと逃げてしまい、それ以来未だに
調子が悪く、リハビリに通いつつも、
うちの4女犬ブラームスのお散歩を
しておりますが、さすが4km歩くので
その後は、水が溜まりパンパンにヒザが
腫れ上がっております。

海君のお話、すっごく楽しみにして
おります。更新、ありがとうございました。
ショパンワグナーシューベルトブラームスま...
2017/05/30 15:14
どうされてるのかな〜と思っているところでした。
色々大変でしたね、というか”大変”継続中ですね(^^;
その後の膝の様子はどうですか?
母を見ていると歩けないことがいかに不自由か身に染みます。
青空さん痛みがぶり返さないことを祈るばかりです。
ユキちゃんも青空さんのサポートのもと穏やかな日々を送っているようで安心しました。
2日に1度の通院、青空さんのお身体も大事にしながら頑張って下さいね、応援しています!
あ、わたしも”えごま”始めました!ほんとに全くクセがなくて驚きました。毎晩ヨーグルトと一緒に食べてます♪
やんやん
2017/05/30 17:37
なんといっていいのか。ユキちゃんの老後のおつきあい、とてもよくわかりました。なかなかこういうことはペットを飼ったことのないわたしにはわかりませんでした。人と同じなんですね。そのユキちゃんとこうした交流をされていると言うことがなんともうれしいですね。
ところで青空さんは膝を痛められたのですね。圧迫による炎症でしょうか。大切になさってくださいね。膝は大切なところですから。わたしも一度痛くなって、その時は鍼灸で直しました。以来、膝のサイドの筋力を落とさないように気をつけております。長い間使い続けた体、ご苦労さんと言いつつ、大切に使いたいですね。
ではみなさまお元気で。
ののはな
2017/06/01 22:54
そらさん。
はじめまして。数あるブログの中から、コージィのブログを見つけてくださり、本当にうれしいです。ありがとうございます。
15歳のねこちゃんを繊維肉腫で、、、それはもう本当にお辛かったと思います。出来うる限りのことをしても、なお助けてあげられなかった悔しさを今も忘れることが出来ませんが、コージィは苦しみから解放され、お空に駆け上って行ったのだと、やっと思えるようになりました。今は、傍にいる子たちを精一杯、慈しんで過ごしたいと。
親子のねこちゃんがおられるんですね。我が家のブーブー(なくなりました)とユキちゃんも親子でした!(^^)!ブーブーママが亡くなった時、二匹とも21歳でした。
コメントありがとうございます。
青空
2017/06/01 23:12
ショパンワグナーシューベルトブラームスままさん
コメントありがとうございます。

若いときのユキちゃんは近所で評判の超美形でして、オス猫を追い払うのが大変でした
25歳になりましたが、今もその片鱗が、、、親ばかです。体はがりがりなのですが、お顔だけはふっくらしています。
ワンを看取るのは体力勝負みたいなところがありますが、ニャンの看取り、特に老猫の看取りはクスッと笑ってしまう事も在ったりでワンに比べると悲壮感が少ないかもしれません。
膝のお皿を割った〜それはそれは災難でしたね。お家まで帰るのたいへんでしたでしょう?
膝の半月板を損傷していると、普通のレントゲンでは見つけられず、長引きますから、ぜひCT検査をなさつては如何でしょう。水が溜まるからにはそれなりの原因があるはずですから、、、私も痛みが長引く場合はCT検査をお願いするつもりでいるんですよ。大切になさってくださいね。
青空
2017/06/01 23:46
やんやんさん。
コメントありがとうございます。
お休み中の最初の頃はのんびり過ごし、皆さんのブログの訪問も豆にしていたのですが、夫婦でマイコプラズマに感染、海もびっらぽんの病院通い、そしてユキちゃんの通院と介護で週7日のうち5日間も病院通いをしなけれがならなくなり、気が付いたら50日も住んでいた、、、という感じでして。
膝痛のしんどさを耳にしていましたが、ホントたいへんです。これ程 とは思いませんでした。
歩くことは生活の基本ですから、ひざを痛めると家事はおろそかになる、家の中は散らかる、買物は出来ないし、お楽しみのお出掛けなんて論外で、気が滅入ります。
お母様のお気持ち本当によくわかりました。

ユキちゃんはこの2日間でいよいよなのかな、、、になりました。私のお役目も間もなく終りかもです。
でも悲壮感はまったくないんです。
お気に入りのベッドでなく、海のお布団を横取りして、今は、寝ています。
えごま油も亜麻仁油も、思いのほか使いやすいですね。
トーストした食パンに塗ると、風味はないけどしっとりしていけますよ。
我が家の食卓から追放できるか心配したマーガリン意外と簡単に追放に成功しました〜
青空
2017/06/02 09:42
ののはなさん
コメントありがとうございます。
「ペットを飼ったことのないわたし」を受けて私の75年の人生はどうであったかえを振り返ってみましたら、びっくり(*'▽')
ワンニャンのいない生活は社宅(4階建て)生活をした7年間のみで、その7年間のうち4年間はセキセイインコと一緒でしたから、動物が傍にいない生活は75年間のうち3年しかなかったことになります。自分でもびっくりぽんでした。
私にとって彼らのいない生活は全く考えられません。いることが当たり前なんです。なんでもないことなんです。
連れ合いが病気になれば連れ合いを中心に生活が回るし、子供に何かあれば子供が中心に生活が回り、海が病気になれば海が中心になり、そして今はユキちゃんを見送る為に家族みんながユキちゃん中心に生活してます。
家族なんです。そこに愛情の貴賎ありません。
死を看取らせてくれるほど慕われていたことに、喜びを感じています。ありがたいな〜って思っているんですよ。
想い出をたくさん貰いました。笑いをたくさん貰いました。安らぎをもらいました。幸せだったな〜思っているんですよ。
膝は完治するまでは長引きますよね、、、ま〜、そろりそろりと参ります。心配してくださってありがとうございます!(^^)!

青空
2017/06/03 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
田舎で暮らしてます。元気です。 虹の橋のたもとで。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる