虹の橋のたもとで。

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎で暮らしてます。コロンさんご連絡ください。

<<   作成日時 : 2017/03/13 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 16

3月13日  晴天、気温16℃ びっくし



                        

コロンさん お待たせして申し訳ありません。

状況が変わっていなければ コメント欄、

メッセージ欄からご連絡くして頂ければ嬉しいです。

3月20日までご連絡をお待ちいたします。



                       




ご訪問ありがとうございます。


11年間続けたホームページから

ブログに移行し 6年と9ヵ月(多分)。


もうすぐ、4月。 新しい旅立ちのシーズンです。

青空も新しい世界に飛び立ってみたくなりました。


歩むべき道を 20年と云う時を置いて

揺らぐことなく、再び歩みだそうと思います。


唐突ではありますが、思うところがあり、

しばらくお休みさせていただきます。


当ブログの今後については

どうしたものか、、、正直、思案中です。


読んでいただきありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
長く続けれられたブログを思う事あり、、また復帰される日を楽しみにしています。当方にもいつもおいでいただきありがとうございました。
JK
2017/03/14 05:56
ブログ 長く続けてこられたんですね
楽しませていただきました
ありがとうございました
新しい世界へ旅立ち 素敵なことがたくさんありますように
みるしっぽ
2017/03/14 07:05
ご家族みなさま、穏やかな日々を過ごされますようお祈りいたします。マンネリさぶた君に、温かい気持ち玉をありがとうございました。
さぶた母
2017/03/14 10:25
こんにちは。

お休みされるんですか。
ホームページからすると17年ですか。
それは長いですね。
また復活をされるのを楽しみにしています。
トトパパ
2017/03/14 15:04
寂しいな(;_;)
色々教えて頂けて、海ちゃんにもニャンズにも癒されていたのだけれど・・
たまにはUPしてください、待ってます(^^)
やんやん
2017/03/17 03:17
休まれるのも一つ
又戻ってきてください^^
すーちん
2017/03/17 09:40
青空さん、こんにちは。

新しい世界、いいですね。
応援しています。

これまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

ブログの更新は止めても、たまには遊びに来てくださると嬉しいです。
koji
2017/03/19 15:58
JKさん。
完全休止まで時間かかりそうです。
これからも楽しみに訪問させていただきます。
コメントありがとうございます。
青空
2017/03/20 22:46
みるしっぽさん
長いお付き合いになりましたね。
ピエール君も赤ちゃんから青年に。
愉しかったです。
これからも訪問させていただきますね。
青空
2017/03/20 22:51
さぶたママさん
マイペースのサブタ君、楽しく読ませていただきました。
これからも、訪問させてくださいね。
コメントありがとうございます。
青空
2017/03/20 22:56
トトパパさん
いつのまにか時間がたっておりました。
この時間が惜しくなりました。
実生活で頑張りたいと思います。
完全休止まで時間がありますので引き続きよろしくお願い致します
青空
2017/03/20 23:04
やんやんさん
やんやんさんに「いろいろ教えるなど」恐れ多く、とんでもございません。七ちゃんに会いに訪問させていただきますね。
コメントありがとうございます。
青空
2017/03/20 23:08
すーちんさん。
看取りが続き、ちょっお疲れました。
コメントありがとうございます。
青空
2017/03/20 23:10
kojiさん
私のブログに気持ち玉を最初に下さったのがkojiさんとゆか丼さんでした。ゆか丼さんのブログは今は無くて、、、
今読み返していてとても懐かしいです。kojiさんはこれからも頑張るのですね〜私は形を変えて頑張りますよ。
勿論お邪魔しますよ〜
青空
2017/03/21 08:48
初めまして
blogをしばらく置かれると拝見し、何度も書きかけてはやめた一言お礼を申し上げたくてお邪魔致しました。
数年前にコージィちゃんの闘病のblogをほぼ全て涙ながらに読ませて頂きました。我が家の県から譲渡されたmix犬メリーが、やはり数年前になりますが、
15歳で扁平上皮ガンが見つかり
岐阜大学まで、コージィちゃんとは反対方向から2時間半程かけて放射線治療に通いました。
もっと早く気づいてあげれば良かった治療で本当に治るのか、痛みやらは大丈夫なのかと、頭の中を整理出来ないままに岐阜大学まで通っておりました。
ちょうどその頃に青空さんのコージィちゃんblogを知りました。とても愛され大切にされて、幸せを掴んだ朗らかそうなコージィちゃんが、
治療に内の倍ぐらいの時間で通われてるご様子を見ている内に、今が大事な時間であることや、これだけ頑張られているご家族がおられることを知り、もっともっと頑張らないとと思った記憶があります。また肛門から免疫力が上がると言うガスを入れる治療を一度お願いしてみました。年配の男性医師が、どこで知られましたか?と聞かれ、正直にこちらへ通われいるコージィちゃんのblogで知りました。と答えました。主治医の女性医師が青空さん家のと伝えておられました。勝手にコージィちゃんのお名前を出してしまい良かったかなと反省しておりました。申し訳ありませんでしたm(__)m
青空さんのblogを拝見したからこそ、私も最期まで少しは頑張れましたし、様々な情報も教えて頂けたことお礼申し上げます。
本当にありがとうございましたm(__)m
寂しいですが、
青空さんの実生活が一番大切ですので、、どうぞご家族皆さまお元気でお過ごしくださいますように!!
長々のコメになりまして申し訳ありません。
初めまして!
2017/03/26 20:07
初めましてさん
コメント、嬉しく拝見いたしました。
ありがとうございます。

そうでしたか。コージィがオゾン療法をはじめて受けたのは、確か、8月、コージィの死が数ヵ月後に迫りつつあった頃だったと。コージィの通院とメリーちゃんの通院とかぶっていたかもしれませんね。病院でメリーちゃんに逢いたかったです。でも、このコメントを頂いたことでコージィの思い出がまた優しく膨らみとてもうれしいです。

メリーちゃんも、コージィとおなし様に精一杯がんと闘って、お空に駆け上って行ったのですね。
コージィが逝って4年と5カ月になりますが、コージィのページに関わるこんなにもうれしいコメントを頂けるとは思っておりませんでした。
いま、振り返って、コージィも私達もよくあの時、頑張ったものだな〜と、不思議に思っています。「火事場の底力」とでも言いましようか。初めましてさんも きっと同じ思いだったのではないでしょうか。その力を飼い主に出させたのはコージィの、メリーちゃんの 私どもにむける 「疑う事のない全幅の信頼」だったように思います。
その信頼を裏切ることなく精一杯の力を振り絞って彼らを見送ることが出来た私たちは幸せ者かもしれませんね。
コージィのブログが少しでもお役に立てたこと、とてもうれしいです。私自身が励まされました。
有難うございます。これからも宜しくお願い致します。
青空
2017/03/29 10:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
田舎で暮らしてます。コロンさんご連絡ください。 虹の橋のたもとで。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる